トップページ
商品概要
商品特性(1)
商品特性(2)
製品一覧
加工手順(1)
加工手順(2)
取扱上の注意
SS 
お問い合わせ



本製品は可燃性物質です。取扱いの際には下記の注意を良くお読み下さい。
 5. 取り扱い方法と注意

(1) 保管

冷暗所で保管して下さい(管理温度:0-10℃)。
製品の特性上、開栓後は速やかに使い切ることを推奨しています。やむを得ず再保管する場合は、容器内に空気が残らないよう窒素ガスパージした上で密栓し、管理温度を保てる冷暗所で保管して下さい。
(2) 開栓/使用時

使用の際には結露させぬよう、あらかじめ室温に戻しておいて下さい。
容器を固定し、中身が飛び散らぬようゆっくりと開栓して下さい。
必要分量を取り出し速やかに密封して下さい。
(3) 作業時

取り扱いは安全メガネ、有機溶剤用マスク、耐溶剤手袋などの保護具を着用し、ドラフトチャンバーなどの充分に換気できる環境下でおこなって下さい。
加工時に使用するクロスや用具などは必ず新しいもの、乾燥したものをご使用下さい。水分や他の薬品類が含まれたもの、付着したものはコート剤に触れると有毒ガスが発生する可能性があります。
(4) 作業後

使用済みの(コート剤が染み込んだ)クロスなどは、屋外に干すなどして溶剤を乾かしてから処理して下さい。
容器類は中に入っている溶液を完全に取り出し、屋外などで乾燥させた後各自治体の条例等に従って廃棄して下さい。
(5) その他

ガラス容器を使用しており、割れると危険です。乱暴に扱わず、破損にお気を付け下さい。
基本的な取扱いは有機溶剤に準じて下さい(危険物第四類、第2石油類、危険等級V)。
MSDSが必要な場合はご連絡下さい。
輸出令(先端素材)該当製品です。国外へ輸出する場合は経済産業省への申請が必要です。また、輸送の際には国連規格(UN4G)梱包材が必要です。
製品同梱の取扱注意事項をよく読んでからご使用下さい。
※製品加工の委託について
あらゆる業界・業種で使用可能なシリカシールドは、対象となる素材の材質、大きさ、形状、使用液種、塗布方法、加工環境、硬化プロセス等が全て異なりますので、弊社から加工代行(委託)が可能な事業所等をご紹介できるケースはほとんどありませんのでご了承下さい。

有限会社エクスシア  TEL 042-514-8210  FAX 042-514-8230 東京都日野市日野台2-16-10
Copyright 2005 Exousia Inc. All Rights Reserved.
本サイトに掲載されている文章・画像・データの著作権は(有)エクスシアが有します。
無断転写・転載・複写・複製等は違法行為であり、これを固く禁じます。
"シリカシールド""SILICA SHIELD" は(有)エクスシアの商標です。