トップページ
商品概要
商品特性(1)
商品特性(2)
製品一覧
加工手順(1)
加工手順(2)
取扱上の注意
 
お問い合わせ



目的・用途、基材種類、加工条件、使用環境等により最適な液剤を選択する必要があります。
 3. 商品ラインナップ

(1) グレード表

 *硬化条件と基材-溶媒の相性からグレードを選びます。
Alpha
シリーズ
SS-N
シリーズ
SS-L
シリーズ
SS-H
シリーズ
1・2 SX SD SX SD SD
 シリカ転化温度※ 常温〜 常温〜 100℃〜 450℃〜
 推奨加熱温度※ 常温〜 常温〜 250℃〜 500℃〜
 触媒※ 有機系 有機系 無機系
 溶媒 脂肪族・芳香族混合溶液 芳香族系 安全溶媒  芳香族系 安全溶媒 安全溶媒
※大気中で焼成する場合の目安温度。加湿を組み合わせることで転化が促進されます。
※低温でシリカ化させるため、Alpha、N、Lシリーズにはごく微量の触媒が含まれていますが、
  一般的な使用において残留触媒が性能に影響を及ぼすことはまずありません。
(2) 製品一覧

 *用途や目的によって型番を決定します。
型番 特長と主な用途・目的 提供容量(ml)
 アルファシリーズ ・・・あらゆる分野で使える防汚用トップコート剤。弱溶剤系。
ALPHA-1  一般防汚 親水性 プライマーなど  950
ALPHA-2  汚れが酷い場所などの防汚 親水性 プライマーなど  950
 SS-Nシリーズ ・・・常温硬化タイプ。塗装面、樹脂など。
SD100  防汚 親水性 プライマーなど  950
SD500  〃 +酸化防止 防食など  950/100
SD1000  〃 + ガスバリア性など  950/100
SD2000  〃 + 耐スクラッチ 絶縁性など  950/100
 SS-Lシリーズ ・・・硬化温度100℃〜の低温加熱型。金属、セラミック、樹脂など。
SX2000  酸化防止 防食 ガスバリア性  耐スクラッチ 絶縁性など  950/100
SD500  安全溶媒品。酸化防止 防食など  950/100
SD1000  〃 + ガスバリア性など  950/100
SD2000  〃 + 耐スクラッチ 絶縁性など  950/100
 SS-Hシリーズ ・・・焼成温度450℃〜の無触媒タイプ。セラミック、金属など。
SD1000 酸化防止 防食 ガスバリア性  耐スクラッチ 絶縁性など  950/100
SD2000  〃  950/100
用途・目的は一例です。また、基材や使用環境などの条件によっても効果には差が出ますので、評価試験は液剤の種類や加工方法などを数パターンに分けて検証をおこなってください。
製品マトリックス

硬化温度
(3) 使用事例

 *用途に応じた使用液種や加工方法の一例です。
 看板、施設・設備・機器、構造物、製品、車輌、船舶等の美観維持、劣化抑制、耐候性向上
 材質  各種樹脂 各種金属、塗装面等
 適合液種  SS-ALPHA 1/2 SSN-SD50/100 
 塗布方法  スプレー、クロス、刷毛等 加工/仕上  常温放置 必要に応じて親水剤処理

 素材と上塗剤との密着性改善、下地処理用(プライマー)
 材質  [下地] 各種樹脂、各種金属等 [上塗剤] 各種塗料・上塗剤、光触媒等
 適合液種  SS-ALPHA 1/2 SSN-SD50/100/500/1000/2000 SSL-SD500/1000/2000
 塗布方法  スプレー、クロス、刷毛等  加工/仕上  常温放置または加熱

 塗装、印刷の擦れ・掠れ防止
 材質  各種樹脂、各種金属、セラミック、塗装面等
 適合液種  SS-ALPHA 1/2 SSN-SD100/500 SSL-SD500
 塗布方法  スプレー、クロス、刷毛等  加工/仕上  常温放置または加熱

 素材表面の親水化
 材質  各種樹脂、各種金属、塗装面等
 適合液種  SSN-SD50/100/500/1000/2000 SSL-SD500/1000/2000 SSH-SD1000/2000
 塗布方法  スプレー、クロス、刷毛、スピン等  加工/仕上  常温+親水剤または加熱

 素材表面の強化(硬度や耐キズ性の向上)
 材質  各種樹脂、各種金属、セラミック、塗装面等
 適合液種  SSN-SD500/1000/2000 SSL-SD500/1000/2000 SSH-SD1000/2000
 塗布方法  スプレー、スピン、ディップ等  加工/仕上  常温放置または加熱

 金属表面等の不活性化
 材質  各種金属等
 適合液種  ALPHA 1/2 SSN-SD100/500/1000/2000 SSL-SD500/1000/2000 SSH-SD1000/2000
 塗布方法  スプレー、クロス、刷毛等  加工/仕上  常温放置または加熱

 絶縁性付加
 材質  各種金属、セラミック
 適合液種  SSN-SD500/1000/2000 SSL-SD500/1000/2000 SSH-SD1000/2000
 塗布方法  スプレー、スピン、ディップ等  加工/仕上  基本的に加熱

(4) 関連製品

 *シリカシールド加工関連商品。
商品名 用途・特長 容量
 親水剤  常温で親水化させる時に使用。ALPHAシリーズ・Nシリーズ用。 4L
 脱脂剤  加工前基材の脱脂用水性シリコンオフ。 4L
 塗布用クロス  コート剤塗布/拭取用のマイクロファイバークロス(小型基材向)。 2枚
 窒素スプレー  コート剤開封後に再保存する場合のパージ用窒素ガス。 5L
 HVLP温風塗装機  高塗着率のブロワ式。現場施工に便利な小型・軽量・低騒音。 1Set

有限会社エクスシア  TEL 042-514-8210  FAX 042-514-8230 東京都日野市日野台2-16-10
Copyright 2005 Exousia Inc. All Rights Reserved.
本サイトに掲載されている文章・画像・データの著作権は(有)エクスシアが有します。
無断転写・転載・複写・複製等は違法行為であり、これを固く禁じます。
"シリカシールド""SILICA SHIELD" は(有)エクスシアの商標です。